一般サラリーマンがNFTアートを販売した件【会社員でもできます】

サラリーマンNFTアート 暗号資産

今回は私が運営しているNFTコレクション 「CryptoPanda」を紹介させて頂きたいと考えています。

私はごく一般の会社員ですが、イラストを描くのが好きということもあり、NFTを作成し販売し始めました。

今回はそんな私が作成したNFTの作品を紹介をさせて頂きます。

NFTってプロのイラストレーターしか販売できないと考えていませんか? 会社員でもNFTはできます。

NFTってそもそも何ぞや?

そもそもNFTって何?という方が多いと思います。

NFTって簡単に説明すると、唯一無二のデジタルデータです。唯一無二なので資産性があり、世界中で売買されています。

より詳細が知りたい方は、下記サイトを参照ください。

「 Crypt Panda 」のコンセプトは?

「CryptoPanda」 は見た通り、Pandaをモチーフに作成しています。

このPandaは日本で働く方、特に会社員の方に愛されるキャラクターを目指しています。

何でPandaなんだっていうと、個人的にPandaが好きだからです。。それ以上の意味はありません。

ただ、Pandaは世界中で好まれている動物なので、行く行くは海外展開?ということも考え選びました。

またこのCryptoPandaでは下3つの表現をしたいと考えています。

未来に向かって一歩歩みだす力

若干見にくいですが、この 「CryptoPanda」 は右足を一歩出しています。

何故右足を出しているのかというと、一歩 踏み出そうとしているところを表しています。

昨今定年が45歳と言われ、会社員にとっては激しい環境になっています。

その厳しい環境の中で、少しずつ新しい未来に向かって1歩踏み出そうとする会社員を表しています。

またこの「CryptoPanda」は自分自身をも表しています。

私自身今サラリーマンをしていますが、働きすぎで適応障害を発症してしまった過去があります。

現在は大分回復しましたが、将来が不安で最近当ブログの作成を始めました。

今後会社員だけではなく、ブログやNFTなどの副業での収入を増やし、自分の力で生きていきたいと考えています。

会社員の気持ちを表現するキャラクター

自分の素直な気持ちを職場ではなかなか表せないけど、「Crypt Panda」が代わりに表してくれる、そんなキャラクターにしたいとも考えています。

会社では自分の素直な気持ちを表すことが難しいですよね。。

私自身会社では個を消してひっそり生きています。

だけど自分を表現していきたい。そんな思いも含めて、この 「Crypt Panda」 を描いています。

LGBTの気持ちを表現するキャラクター

レインボー背景の 「Crypt Panda」 も作成しました。レインボーフラッグはLGBTのマークを表しています。

LGBTとはご存知の方も多いかもしれませんが、レズビアン・ゲイ・バイセクシャル・トランスジェンダーのそれぞれの頭文字をとっています。

LGBT当事者だけど、会社では言えない、けど自分を表したい。

そんな方に勇気を出してもらいたいという思いで、レインボーの 「Crypt Panda」 をつくりました。

「Crypt Panda」のロードマップは?

今後の目標ですが、会社員から人気がでるキャラクターとなり、行く行くはフリーランスや名刺系の会社とコラボできるようなキャラクターに育てたいと考えています。

かなりの夢物語ですが。。

「CryptoPanda」 の公式OpenSeaとTwitterサイト

公式OpenSeaサイトとTwitterを紹介させて頂きます。

OpenSea公式サイト

公式OpenSeaのサイトです。下記リンクから参照ください。

CryptPanda Open Sea :公式サイト

Twitter公式サイト

Twitterの公式サイトです。日々Crypt Pandaに関して呟いています。

まとめ

「CryptoPanda」 に関する説明は以上です。

ほとんど個人のつぶやき記事になってしまいましたが、最後まで読んで頂きありがとうございました。

最後に、NFTに関して興味を持たれた方向けに参考となるサイトをご紹介しています。よければ参考にしてみてください。

NFTアートの購入・販売の始め方

NFT初めての方向けに、NFTアートの購入・販売方法を下記記事で徹底解説しています。