【貯金できない人】にこそ、暗号資産(仮想通貨)をお勧めする5つの理由

暗号資産 暗号資産
CryptoPanda
最近すぐにお金を使ってしまう。毎月給料日前は現金がない。。
CryptoPanda
だけど、将来が不安で投資を始めたい!

そんな方には暗号資産(仮想通貨)がおすすめです。

CryptoPanda
暗号資産って危険なんじゃない?暗号資産なんて怖い。。

そんなことを思う方が多いかもしれません。


暗号資産にリスクはもちろんあります。下の図は暗号資産の代表通貨である、ビットコイン/日本円の1年間の推移です(2021年11月時点)。上下差がありますね。。

しかし、【貯金できない人】にこそ、暗号資産がおすすめなんです。

私自身暗号資産を保有しています。細々と暗号資産を買い続け、今では+67万円近くの収益となっています。

暗号資産 のおすすめな理由は下の5つです。

  1. 暗号資産は取り出しにくいので面倒くさい。
  2. 口座は無料で直ぐに開設できる。
  3. 暗号資産は購入する選択肢が少ない。
  4. 積立制度がある
  5. お金の勉強ができる

暗号資産(仮想通貨)は取り出しにくいので面倒くさい。

Crypt Panda
暗号資産は取り出すのが面倒くさいんです!


現金が手元にあると、すぐに使ってしまいますよね。誰でもそうです。10万円が手元にあったら…やっぱり欲しい物を買ってしまう可能性が上がります。

たとえ銀行口座に預金していても、町中のコンビニATMですぐにおろせます。

しかし、暗号資産はすぐに現金化できません。最低でも1日~2日かかります。

ビットコインで買い物もできるんじゃない?という方もいるかもしれませんが、なかなか日本では現時点で浸透していません。


そのため、引き落としまでの工程が面倒くさいです。この面倒くさいが大切なんです。面倒くさいのであえて下ろそうとしません。

暗号資産(仮想通貨)の口座は無料 で直ぐに開設できる。


暗号資産の口座って無料でできるんです。しかもインターネットで全て完結できます。

暗号資産初心者に使いやすいコインチェックは、口座開設から入金まで1週間程度で完了です(審査状況によっては長引く可能性有)。

さくっと口座開設できます。

コインチェック

下記記事で、コインチェックの口座開設~暗号資産購入までの方法・手順を徹底解説しております。よければご参照ください。

暗号資産(仮想通貨)は購入する選択肢が少ない。


お金の選択肢として、株式投資のイメージがありますよね。しかし株を買うにもどれを買ったらいいのか迷いますよね。。

また米国株・日本株・投資信託等合わせると何千種類になってしまいます。迷うだけで時間が過ぎます。

しかし仮想通貨なら迷いません。

国内大手のコインチェックの場合、取引できる暗号資産は17種類しかありません。

かつメジャーな暗号資産でいうとビットコイン(BTC)とイーサリアム(ETH)の2種類です。迷う時間が節約できます。

暗号資産(仮想通貨)は積立制度がある。

コインチェックWebサイトより


暗号資産にも積立制度があるのはご存知でしょうか?

コインチェックでは1万円/月から積立可能となっています。暗号資産の値段は日に日に高くなっており、手が出しずらくなっていますよね。

しかし、コインチェックなら1万円から暗号資産を購入することができます。

暗号資産にはリスクがあります。そのため、まずは余裕資金で少額から始めるのが得策です。

積立のメリットはドルコスト平均法を用いて買付ができることです。定期的に積立することで、平均購入額をならすことができます。

暗号資産は値段の上下が投資信託等に比べて高いので、ドルコスト平均法がより効果的になると思います。

ドルコスト法とは?
場の上下に関係なく、一定額(円建て)を買い付けることで価格が上がった時には高値掴みを避け、価格が低い時に多くの仮想通貨を買うことができます。

コインチェックでの積立方法は下記サイトで紹介しています。

お金の勉強になる。


例えば暗号資産の中でも、ビットコインを所有していたとします。

そうすると、必然的ビットコインに関する情報に敏感になります。その結果、経済のニュースもよく聞くようになり、自然と経済・金融の知識もつきます。

また暗号資産は新しいテクノロジーです。2021年流行語大賞にノミネートされたNFTアートも、暗号資産がNFTアートの取引に必要になります。

必ず値上がりするという保証はもちろんありません。リスクもあります。しかし、新しい技術に興味を持つことも生活していく上で大切になります。

まとめ

以上が【貯金できない人】にこそ、暗号資産がおすすめな5つの理由です。

  1. 暗号資産は取り出しにくいので面倒くさい。
  2. 口座は無料で直ぐに開設できる。
  3. 暗号資産は購入する選択肢が少ない。
  4. 積立制度がある
  5. お金の勉強ができる

さっそく暗号資産の口座開設をしてみましょう。 無料で口座開設できます。

コインチェック

当記事は2021年11月時点でのデータに基づき作成しています。また暗号資産の取引にはリスクがあります。各自自己責任で取り扱いされますよう、宜しくお願いいたします。