Sweatcoin(スウェットコイン)の注意点

sweatcoin注意点 暗号資産

巷で話題の 「Sweatcoin(スウェットコイン) 」

興味があるけど、なんか怪しい。。そのように思っている方は多いのでないでしょうか?

Sweatcoinは歩くことで、 Sweatcoin(SWC) を稼げることができるヘルスケアアプリです。

しかし、Sweatcoinをプレイするうえでいくつか注意点があります。

今回はSweatcoinを始める際の、注意点をお伝えします。

そもそもSweatcoin(スウェットコイン)とは?

sweatcoin

Sweatcoinとは、全世界で6,400万人ユーザーがいる、ヘルスケアアプリです。

1,000歩くごとに「1 Sweatcoin(SWC) 」 を貰う事ができます。

歩いて稼ぐというと、STEPNが有名ですが、STEPNよりも早くから人々に親しまれているアプリです。

STEPNを始めるためには、高額のNFTスニーカーを購入する必要があります。

一方、Sweatcoinは”無料“で始めることができるので、気軽に始めることができます。

アプリのTop画面では、下図のように、稼いだ累計のSweatcoinが表示されます。

Sweatcoin (スウェットコイン) の注意点

Sweatcoinの注意点はおもに2つあります。

  • 暗号資産SWEATの価値は未知数
  • アプリ上で実名表示される可能性

暗号資産SWEATの価値は未知数

アプリで稼いだSweatcoin(SWC)は、2022年夏頃にローンチ予定の「暗号資産SWEAT」に交換できる予定です。

しかし、暗号資産SWEATに交換できるのはあくまで“予定”である点は注意する必要があります。

つまり、暗号資産になるかもわかりませんし、 ならない可能性もあります。

そして、1SWEATがいくらの価値になるかは誰もわかりません。

1SWEAT=1円にもしれないですし、それ以上・以下になる可能性があります。

そのため、Sweatcoinで一発儲けようといスタンスは大変危険です。

あくまで、歩くのを楽しむスタンスで気軽に始めるのがよいと思われます。

アプリ上で実名が表示される可能性

Sweatcoinの楽しみの一つに、友達アカウントと繋がることができる点があります。

友達アカウントと繋がることで、お友達の歩数がわかります。

しかし、AppleのIDでサインアップした場合、初期設定では”本名”がプロフィール欄に表示されてしまいます。

そのため、普段本名で活動されていないかたは、必ず名前をニックネームに変更する必要があります。

変更方法は下記となります。

画面右下の【 友達アイコン 】をクリックします。

左上の【アイコン】をクリックします。

【名前】及び【ユーザー名】を変更すれば大丈夫です。

また友達と歩数をシェアしたくない場合は、【フォロワーと歩数をシェア】を非表示にしましょう。

Sweatcoin (スウェットコイン) の注意点 まとめ

以上が、 Sweatcoinの始め方でした。

暗号資産SWEATに交換できるのは、あくまで“予定”である点は注意する必要がありますが、今後要注目のアプリですね。

Sweatcoinに興味があるかたは、下のサイトをご参照頂ければ幸いです。Sweatcoinの始め方をわかりやすく説明させて頂いております。

*当記事は、2022年4月時点での設定方法です。今後設定が変わる可能性がある点ご理解ください。

*Sweatcoinはまだまだ発展途上のアプリです。自己責任で始めて頂きますよう、宜しくお願いいたします。