【OpenSea 】Profile(プロフィール)欄のNFTを非表示にする方法

profile 暗号資産
CryptoPanda
今回はOpenSeaのProfile(プロフィール)欄にある、いらないNFTを隠す・非表示にする方法をお伝えします!
Crypt Panda
隠す・非表示にする方法はとても簡単だよ~!

OpenSeaのProfileには様々なNFTが表示されています。

その中でもいらないNFTを”非表示”にしたいと思った方は多いのではないでしょうか?

今回はそんな方のために、プロフィール欄からNFTを隠す・非表示にする方法をお伝えします。

OpenSeaのProfile(プロフィール)欄とは

OpenSeaのプロフィール欄には今まで購入したNFT、Mint(生成)したNFT、Giveaway(エアドロ)で入手したNFTなど様々なNFTが一覧として、表示されます。

NFTが多くなると、ごちゃごちゃになりイヤっと思う方は多いのではないでしょうか?

今回はそんな方のために、プロフィール欄からNFTを隠す・非表示にする方法をお伝えします。

プロフィール画面がごちゃごちゃになってきた際、この方法を利用するととても便利です。

NFTを隠す・非表示(hidden)にする方法

それでは一つ一つ説明させて頂きます。

Profile(プロフィール)欄を開く

OpenSeaのTop画面、右上のアイコンマークから【Profile】をクリックします。

Optionマークを開く

隠したい・非表示にしたい、NFTの【 More Options 】をクリックします。

今回はこのお寿司の写真を非表示にしたいと思います。

【Hide】マークを選択

オプションにある一番下の【Hide】マークをクリックします。

プロフィール画面左下に【Hide】が表示されるのでクリックします。これで非表示は完了です。

非表示されているかの確認

非表示されているのか、念のため確認します。Profile欄の【Hidden】欄をクリックします。

非表示にされていたNFTがあれば、確認完了です。

非表示からプロフィール欄に戻したい場合

非表示からプロフィール欄に戻したい場合をご説明します。

【Hidden】にある、戻したいNFTの【 More Options 】をクリックします。

その後【Unhide】をクリックすれば完了です。

見知らぬNFTには触らない

ここで注意です。

Hiddenに入っている、見知らぬNFTをUnhideすると、ハッキングされたというケースも報告されています。

見知らぬNFTに触るのは危険ですので、やめましょう。

まとめ

以上がいらないNFTを隠す・非表示にする方法です。如何だったでしょうか?

いらないNFTは非表示にして、プロフィール欄をスッキリさせましょう!

尚プロフィール欄の設定に関しては、下記サイトで詳細説明しておりますのでよければご参照ください。

上記の情報は、2021年11月に設定した際の情報になります。最新の設定方法や、その他の情報などは異なる可能性があります。ご了承ください。