メタバースプラットフォーム「Cluster」でオフ会に参加する方法及び参加した感想

メタバース

最近流行りのメタバース。そのメタバースプラットフォームである「Cluster」でオフ会が開催されました。

今回はメタバースプラットフォーム「Cluster」でオフ会に参加する方法と、参加した感想をお伝えします。

リアルの世界でオフ会は参加したことがある方は多いと思いますが、「 メタバース 」空間でのオフ会は経験したことが無い方が多いのではないでしょうか?

実際どのようなオフ会が行われたのか、知って頂ければ幸いです。

Cluster(クラスター)とは?

Cluster Top画面

Cluster」 とは、スマートフォンやPC、VR機器など様々な環境からバーチャル空間に集ってイベントに参加したり、友達とコンテンツを楽しめるメタバースプラットフォームです。

東京品川に拠点を置く、クラスター株式会社により運営されています。

誰でも簡単にアカウントを新規登録することができます。アカウントの新規登録方法は下記サイトで説明しておりますので、よければご参照ください。

参加したオフ会

今回は下記オフ会に参加してみました。

メタバースに興味がある方向けのオフ会です。Twitterで告知されました。

オフ会に参加する方法

それでは参加方法を説明させて頂きます。とっても簡単です。

オフ会の会場に入場する

Cluster」のTopページに入ります。

「Cluster」のオフ会が参加されるルームに入場します。今回はオフ会が開催されるとアナウンスがあったイベントルーム【omiworld】をクリックします。

画面右下の【遊びに行く】をクリックします。

イベントルームへの入場

【 clusterを起動 】をクリックします。すると、オフ会が開催されているイベントルームに入場することができます。

無事イベントルームに入場しました。様々なアバターが参加しています。

アバター同士での会話

オフ会では参加者同士、様々な交流をすることができます。

例えば、ルームに入場しているアバター同士で会話をし、交流を深めることができます。

参加者全員での記念撮影

参加者全員で記念撮影をすることができます。アバター全員での記念撮影、なんか面白いですね。

メタバースのオフ会では、現実社会とは異なる楽しみ方ができます。

オフ会に参加した感想

今回初めてClusterのイベントルームに入場し、オフ会に参加しました。

感想として、今後のメタバースの可能性を強く感じました。日常では全く異なる場所にいる人たちが同じ空間で一緒に行動できるというのは凄いですよね。

チャットのやり取りでも、アバターを通して会話するとより親近感がわきます。

また見た目など関係なく、フラットな交流ができるなと感じました。

メタバースは、今後は仕事や遊びなどで様々な分野で活用されると予測します。引き続きメタバースの今後を注視していきたいと思います。

まとめ

以上がメタバースプラットフォーム「Cluster」でオフ会に参加する方法と、その感想です。

今後メタバース空間でオフ会が開催されたら、是非トライしてみては如何でしょうか?

尚Cluster以外のメタバース空間に興味がある方は、下記サイトをご参照ください。海外のメタバース空間を紹介しています。

上記の情報は、2021年11月に設定した際の情報になります。最新の設定方法や、その他の情報などは異なる可能性があります。ご了承ください。