NFT CNP 独自マケプレ【 Xinobi(シノビ)】とは?

Xinobi

新しいNFTマーケットプレイスである「Xinobi(シノビ)」に関して説明させて頂きます。

現在、CNPの独自 NFTマーケットプレイスである、「Xinobi」が開発中です。

CNPとその応援者・ホルダーをつなぐ、独自のマーケットプレイスとなります。

またアフィリエイト機能が実装されるなど、今までにないマーケットプレイスになる予定です。

今回はそんなマーケットプレイスである「Xinobi」について説明させて頂きます。

Xinobi(シノビ)を始める前に: NFTとは?

まずは、NFTに関して説明させて頂きます!

そもそも「NFT」とは?という方がいるかもしれません。

NFTは”Non-Fungible Token(非代替性トークン)”の略で、ブロックチェーン上で発行された”1点モノ”を意味します。

しかしこれじゃ、ちょっとわかりにくいですよね。。

NFTをわかりやすく言うと改ざんできないシリアル番号が振ってある、デジタルデータです。

シリアル番号が一つ一つふってあるので、唯一無二のデジタルデータになります。

デジタルデータは簡単にコピー&ペーストできるので、個人所有の証明をすることが難しい状況でした。

しかしNFTにすることで、唯一無二の存在となるため、個人所有の証明が可能となりました。

個人の所有ができることで資産性が生じ、金銭的な価値をつけることが可能となりました。

現在、NFTはSNSのプロフィールアイコンや、オンラインコミュティへの参加券など、様々な分野で活用され始めています。

Xinobi(シノビ)を始める前に: NFT「CNP」とは?

Ninja DAO参照

CNPは日本で大人気のNFTコレクションだよ!

「CNP」とは、大人気NFTコレクション CryptoNinjaに登場する、忍者たちのパートナーを主役にしたコレクションです。

CryptoNinja同様、イケハヤ氏がマーケター、リツ氏 ベースデザインを担当されています。

NinjaDAOのクリエイター陣による正統派スピンオフ企画として実現しました。

CNPでは、5種類のかわいいキャラクターが発売されています。

  • パンダのリーリー
  • タカのナルカミ
  • ヘビのオロチ
  • おばけのミタマ
  • うさぎのルナ

2022年5月15日 、22,222体販売され、即完売。

フロア価格が3ETH(2022年11月22日)を記録するなど、日本で最も注目されているNFTコレクションです。

⇒CNPに興味がある方は、こちらの記事をチェック!

NFT Xinobi(シノビ)の概要

「Xinobi(シノビ)」は今ままでにない、NFTマーケットプレイスになる予定です。

まずNFTマーケットプレイスとは、NFTを売買することができるサイトです。

世界中には、様々なNFTマーケットプレイスが存在します。

特に有名なのが、世界最大のマーケットプレイスである「OpenSea」です。

世界中のNFTを気軽に購入できる、というメリットがある一方、OpenSeaは手数料が高い、アフィリエイト機能がないなどデメリットもあります。

そのため、上記問題点を解決することを目指して、開発されてるのが「Xinobi」です。

尚XinobiはCNPファウンダーのroadさんにより開発を進めています。

NFT Xinobi(シノビ)特徴①:アフィリエイト機能

Xinobiには「アフィリエイト機能」が実装される予定です。

アフィリエイトとは、商品を紹介し、その商品が購入されることで、紹介料を得ることができる仕組みです。

NFTマーケットプレイスで、アフェリエイト機能を実装してるのは珍しいです。

NFT Xinobi(シノビ)特徴② CNP以外も使用できるかも?

CNP以外のNFTコレクションも、Xinobiを利用できる可能性があるかもしれません。

イケハヤさんのVoicyでも、CNP以外でも使用ができる可能性を言及されています。

Xinobi(シノビ)の始め方

Xinobiの始め方は情報あり次第、アップデートさせて頂きます。

Xinobi(シノビ)の始め方: まとめ

以上がXinobiに関するまとめでした。

まだまだ不明な点が多いですが、どのようなNFTマーケットプレイスになるか、楽しみですね。

随時情報があり次第、アップデートさせて頂きます。