NFT【LLAC(Live Like A Cat)】の始め方を徹底解説

暗号資産
しょうじ
今回は「LLAC(Live Like A Cat)」に関して説明させて頂きます!

「LLAC(Live Like A Cat)」は現在注目されている、新しいNFTコレクションの一つです。

しかしLLACって何?またそもそもNFTって何?という方は多いのではないでしょうか?

今回は、そんな方のために、NFT及びLLACを説明させて頂きます。

LLACはNFTとしては発売されておらず、2022年11月〜12月末頃に発売予定です。

NFTは唯一無二のデジタルアートだよ!世界に一つだから資産性があるんだ!

そもそも「NFT」って何?と思われている方も多いと思います。

NFTはNon-Fungible Token(非代替性トークン)の略で、ブロックチェーン上で発行された”1点モノ”を意味します。

しかしこれじゃ、ちょっとわかりにくいですよね。。

NFTをわかりやすく言うと“改ざんできないシリアル番号が振ってある、デジタルデータ”です。

シリアル番号が一つ一つふってあるので、唯一無二のデジタルデータになります。

唯一無二のデータのため、資産性があり、売買することが可能となります。

そんなNFTには、沢山の、可愛い・カッコいいNFTコレクションが多数存在します。

購入したNFTをSNSのプロフィールアイコンにするなど、少しづつ日本でもNFTが流行りつつあります。

LLAC(Live Like A Cat)とは?

「LLAC」とは有名インフルエンサーのしゅうへい 氏 とデザイナーのうむ子さんがプロデュースされているNFTコレクションです。

「ネコのように自由気ままに生きてみよう」がテーマとなっています。

現代社会では、社会や自分でつくったルールに従い生きています。しかし、ネコの世界では、そのようなルールなどありません。

ネコのように気楽に、自分や周りの人も含めて、生きやすい世界に変えていこうよ、という思いが込められています。

またNFT界のインフルエンサー、イケハヤ氏がマーケティングを担当しています。

NFT LLACの販売に関して

しょうじ
初めてのNFTには、LLACがおすすめ!

「 LLAC」が初めて購入するNFTとして、おすすめな理由は3つあります。

  • 人気デザイナーがプロデュース
  • LLACは販売数が多い
  • 1枚あたり0.001ETH(約150〜200円)

人気デザイナーがプロデュース

デザインをされている「うむ子さん」は、イラストやデザイン、アニメーションの動画制作など様々な分野で活躍されています。

うむ子さんのTwitterのフォロワー数は約5.1万人(2022年7月時点)にもなります。

日頃活躍されている方の作品を購入できるなんて嬉しいですよね。

TwitterやインスタグラムのSNSアイコンにしたら、注目されること間違いなしです。

⇒うむ子さんの公式サイトはこちらをクリック

LLACは販売数が多い

「LLAC」のNFT販売数は22,222体の予定です。

販売数が多いため、多くの方にとって購入しやすい可能性があります。

人気NFTコレクションとなると、即売となる場合が多いです。

そのため、NFTが始めての方にとって気軽に購入するのは困難です。

しかし、LLACの販売数は22,222体と数量が多いので、比較的購入しやすい可能性があります。

LLACは低価格のコレクション

LLACの販売時の価格は、0.001ETH(約150円: 2022年7月14日時点)と低価格です。

人気デザイナーの方がプロデュースされている作品を、このような低価格で買えるのは嬉しいですよね。

NFT LLACの最新情報を入手するためには

LLACの最新情報をより知りたい方は、LLACのオンラインコミュニティに参加されることをおすすめします。

プロデューサーのしゅうへい氏や、クリエーターのうむ子さんが、日々コメントされ、LLACの最新情報を知ることができます。

LLACのオンラインコミュニティをチェックする

LLACのオンラインコミュニティは、ボイスチャットアプリDiscord上にあります。

Discordの使用が初めての方は、下記サイトをご参照ください。Discordを使用する際の注意点をまとめています。

LLACの買い方

LLACの発売方法は未定のため、販売方法が発表され次第、お知らせします。

NFTの注意点とは? LLACを始める前に

しょうじ
初めてのNFTを購入する際の、注意点を紹介するよ~!

NFTを始めて購入したいと考えている方向けに、NFTを購入する際の注意点を説明させて頂きます。

NFTを含め、暗号資産の世界では Scamが横行しています。

Scamとは「詐欺」という意味です。

ただ、事前に注意点をしることで、詐欺にあることを防げます。

Scamに合わないために心掛けるポイントは4つです。

  • 見知らぬ人からのメールやファイルを開けるのをさける
  • Webサイトが正式なサイトなのか、きちんと確認して開く
  • 他人にパスワードを絶対に教えない
  • 旨い話にはのらない

例を出すと、NFTマーケットプレイスである、OpenSeaの偽物が現れたとのツイートがありました。

Google検索で「OpenSea」を検索したら、一番上の広告がScam「詐欺」だったという内容です。

NFTを始める際の注意点をより詳しく、下記の記事でまとめましたので、良ければご確認ください。

NFT LLACの始め方 まとめ

以上が 、LLACに関するまとめでした。

LLACの猫たちはどれも可愛いくて、SNSのアイコンにぴったりですよね。

販売が楽しみです。

尚、NFTを始めたいと思われている方は、下記サイトをご参照ください。