【初心者向け】PLT(パレットトークン)の購入方法を徹底解説

PLTの買い方 暗号資産
しょうじ
今回はPLT(パレットトークン)の購入方法をわかりやすく、説明させて頂きます~!

「PLT(パレットトークン)」ってご存じでしょうか?

PLT(パレットトークン ) は、エンターテインメント領域に特化したNFTプラットフォーム「PLT Place」で利用される暗号資産です。

日本の暗号資産取引所、コインチェックで購入できます。

今回は、 PLT(パレットトークン)の購入方法を徹底解説させて頂きます。

PLT(パレットトークン)とは?

PLT(パレットトークン ) は、エンターテインメント領域に特化したNFTプラットフォーム「PLT Place」で利用される暗号資産です。

国内初のIEO (Initial Exchange Offering)による資金調達を行い話題になりました。

IEOとは、暗号資産取引所が企業・プロジェクトの委託を受けて、資金調達を支援することです。

PLT Place では、独⾃のブロックチェーンであるパレットチェーン (Palette Chain)上で、デジタルアイテムをNFTとして売買することができます。

⇒ NFTプラットフォーム「PLT Place」 の始め方はこちらの記事をチェック

PLT(パレットトークン) の購入方法は?

PLTの購入方法は下の手順となります。

  • 暗号資産取引所の口座開設
  • 日本円の入金
  • PLT(パレットトークン)の購入

暗号資産取引所の口座開設

PLTは暗号資産取引所、コインチェックで購入可能です。

まずは実際にコインチェックの口座開設までの流れを手順ごとに紹介します。

今回は、パソコンを用いた口座開設方法を説明させて頂きます。

STEP1:アカウント登録

↑のボタンをクリックし、TOP画面に移動します。

【会員登録】をクリックします。

①メールアドレスと半角英数字混合のパスワードを設定してください。

②「私はロボットではありません 」をクリックします。

③ 【会員登録】をクリックします。

下記画面が表示されます。

すると登録したアドレスに、メールが届くので、URLをクリックすればアカウント登録完了です。

STEP2:必要書類の確認

口座開設に向けて、必要書類の確認をしていきます。

まず【各種重要事項を確認する】をクリックします。

各重要書類を確認する必要があります。

承諾・確約できれば、【各種重要事項に同意、承諾してサービルを利用する】をクリックします。

次に【本人確認書類を提出する】をクリックします。

電話番号を入力して【 SMSを送信する 】をクリックします。

電話番号認証の手続きを行います。

STEP3:本人確認書類を提出

「氏名」「生年月日」「住所」「性別」などの基本情報の入力に進みます。

本人確認書類の提出には【アプリが使えない、現住所記載の書類をお持ちでない方はこちら 】 から進むとスムーズです。

また手元に準備した本人確認書を登録していきます。

登録可能な本人確認書類は、👇記となります。

  • 運転免許証(表面と裏面)
  • パスポート(「顔写真ページ」と「住所記載ページ」)
  • 在留カード(表面と裏面)
  • 特別永住者証明書(表面と裏面)
  • 運転経歴証明書(表面と裏面。交付年月日が2012年4月1日以降のもの)
  • 住民基本台帳カード(表面と裏面)
  • 個人番号カード(表面のみ、裏面は提出不要) ※「通知カード(写真なし)」は本人確認書類としては利用不可。

今後口座へ日本円を入金すればビットコインやイーサリアムなどの暗号資産を購入できます。

コインチェック

日本円の入金

コインチェックに日本円を入金します。

コインチェック(Coincheck) のTop画面を開く

コインチェックTop画面左横にある、【日本円の入金】をクリックします。

日本円の入金

日本円をコインチェック(Coincheck)に入金します。

今回は例として【銀行振込】で1万円を入金します。各自都合の良い振込方法をご選択ください。

無事1万円の入金が確認できました。

PLT(パレットトークン)の購入

しょうじ
暗号資産は価格の上下が激しいよ!購入する場合、余剰資金で!

入金した日本円でPLTを購入します。

コインチェックTop画面にある、現物取引の【PLT】をクリックします。

①PLT買い板/売り板を参考に、各自購入希望レートを入力します。

②注文量を入力します(最低注文量は、2022年3月24日時点で100でした)。

③【買い】を選択します。

④【注文する】をクリックします。

無事購入できました。

【初心者向け】PLT(パレットトークン)の購入方法 まとめ

以上が パレットトークン(Palette Token / PLT) の購入方法でした。

上記の情報は、2022年3月に設定した際の情報になります。最新の設定方法や、その他の情報などは異なる可能性があります。ご了承ください。

尚暗号資産の取り扱いは、各自自己責任で取り扱いしていただきますよう、宜しくお願いいたします。