【初心者向け】Worldcoin(ワールドコイン)のやり方 | 登録から受取まで徹底解説

暗号資産

「Woldcoin(ワールドコイン)」とは、OpenAI CEOのサム・アルトマン氏が手掛ける、現在注目されているプロジェクトです。

「すべての人達にグローバル経済へのアクセスを提供する」をミッションに掲げ、2023年7月よりサービスが開始されました。

「Orb(オーブ)」と呼ばれる生体認証の装置に、個人の網膜をスキャンし、World IDを入手すれば、無料で暗号資産が付与されます。

今回は、そんなWorldcoinのやり方・始め方を説明させて頂きます。

Worldcoin(ワールドコイン)とは?

Worldcoin HP

OpenAI CEOのサム・アルトマン氏が共同創業したプロジェクトとして注目されているWorldcoin

「すべての人達にグローバル経済へのアクセスを提供する」をミッションに掲げ、2023年7月よりサービスが開始されました。

全世界で、約220万人(2023年8/7時点)が参加しています。

Worldcoinの概要は以下となります。

  • Worldcoinは、OpenAIのサム・アルトマン氏が共同創業したプロジェクト
  • 生体認証により、人間であることを証明するWorld IDが付与される
  • World IDにてAIと人間の区別が可能となる
  • World IDに紐づいて無料で暗号資産が配布される
  • 世界中の人が暗号資産を利用できるようになる

Worldcoinが開発された根底には、AIが躍進する未来にAIと人間の区別が困難になる、人間の仕事がなくなる、という問題点があります。

そこで、AIと人間が区別できるWorld IDを発行することで、人間が働かなくても生きていける”ベーシックインカム””となる暗号資産配布を実現しようとしています。

日本を含む世界で展開されており、World IDを入手することで25Worldcoinを獲得でき、毎週1Worldcoinを入手することができます。

Worldcoin(ワールドコイン)やり方

Worldcoin HP

Worldcoinのやり方を説明させて頂きます。

Worldcoinの受け取りには「World App」というアプリが必要です。

今回はApple storeからWorld Appをダウンロードします。

World Appを開き、規約を確認の上【New account】をクリックします。

電話番号を入力して【NEXT】をクリックします。

SMSに届いた6桁を入力します。

パスワードを設定します。

以上でWorld Appへの登録は完了です。

Orb会場で認証方法

Worldcoin HP

World IDを入手するには、Worldcoinの配布先がAIではなく、”人間 ” であることを証明するため、「虹彩認証」をする必要があります。

虹彩認証をするには、認証装置である「Orb(オーブ)」が設置されている会場への予約が必要です。

予約は、World App内にある【Verfy with an Orb】にて予約することができます。

尚、会場一覧にて【By appointment】と記載されている会場は予約が必要です。

予約不要の会場なら、予約なしで直接訪問することも可能です。

Orb(オーブ)会場の最新情報は、公式Twitterアカウントでも確認できます。

Orb(オーブ)

Worldcoin(ワールドコイン)の貰い方

World IDが発行されると、以下のタイミングでWorldcoinを入手することができます。

  • Genesi Grantで「25 」Worldcoin
  • Welcome Grantで「1」 Worldcoin
  • Weekly Grantで「1」 Worldcoin

ただしWoldcoinを入手するためには、【Claim(請求)】して残高に反映する必要があります。

例えばWelcome Grantを入手するには、以下画面にて【Claim Grant】をクリックします。

【Continue】をクリックします。

以上でClaimが完了しました。

Worldcoin(ワールドコイン)の専門用語

Worldcoinを取り扱う際に使用される、専門用語を説明させて頂きます。

World ID

プライバシーを完全に保護しながら、AIではなく、本物の人間であることを証明するデジタルIDです。

Orb(オーブ)

AIではなく”人間 ” であることを証明するため、「虹彩認証」するための認証装置です。

Worldcoin

World IDを持つ個人に自動で配布される暗号資産です。

World App

Worldcoinから配布される暗号資産やその他の暗号資産のやり取りができるウォレットアプリです。

Worldcoin(ワールドコイン)のやり方 まとめ

以上がWorldcoinのやり方でした。

Worldcoinは非常に壮大なプロジェクトで、OpenAIのファウンダーが手掛けるということで注目を集めています。

World IDを入手することで、暗号資産が付与されるというメリットがある一方、World IDを入手するためには生体認証が必要のため、虹彩スキャンで取得されたデータがどのように使われているのか不明確などデメリットも存在します

そのため、Worldcoinを始めるに至り、メリット・デメリットをきちんと見極めた上で、World IDを入手するか否か判断することが大切です。