7/2開催「NFT展示会×牡蠣試食会」レポート

暗号資産

2022年7月2日(土) 、牡蠣若手の会が主催する「NFT展示会×牡蠣試食会」が開催されました!

NFTと牡蠣の試食を組み合わせた新しいかたちのNFT展示会です。

大勢の方が参加し、展示会は大盛況。

水産経済新聞が取材に来るほど注目されたイベントとなりました。

牡蠣若手の会とは?

「牡蠣若手の会」とは、なおきちさんが牡蠣業界を盛り上げるため立ち上げた会です。

メンバーは6人で、なおきちさんが全国の牡蠣漁師の方に直接会いに行き、仲間を募られました。

若手牡蠣の会はECサイトを運用しており、直接牡蠣若手の会の方々が、育てらえた牡蠣を購入することができます。

また牡蠣の美味しい料理方法も紹介されているので、牡蠣好きの方は要チェックです。

⇒牡蠣若手の会のECサイトはこちらをクリック

なおきちさんとは?

abyss_crypto

また牡蠣若手の会、発起人の「なおきちさん」は、NFTクリエーターとしても活躍されています。

NFTコレクション「Abyss Crypto NFT」は即日完売の、大人気NFTコレクションです。

Abyss Crypto NFTホルダーの方には、様々な特典があり、今回の試食会でも、NFT保有者には牡蠣が無料でふるまわれました。

より詳しくなおきちさんを知りたいかたは、下の記事をクリックください。

またなおきちさんは、新聞でも取り上げらえてるほど、日本の水産業界で注目されている逸材です。

NFT展示会の様子

NFT展示会×牡蠣試食会は、東京品川の戸越で開催されました。

NFT展示会は大盛況で、多くのNFTクリエーターやコレクターそして、牡蠣若手の会のファンの方々が集まりました。

店内には、多くのNFTクリエーターの方の作品が並んでいます。

今回35人ものNFTクリエーターの方の作品が展示されました。

@CAN17835l@UmaJockey@shaton3012@edmayu_ge@papamus_nft
@fonimal_crypto@ki22ki_22NFT@pomero53@NobodyKnowsFox@nafata14
@WAGASHIdillo@bocchan0503@chainkusari@ShiN_NFTIGER@kat0u0daiki
@tunetunenft0000@ebtm_nft@Moon_MSMC@yoobundanna@NiwaEels
@NiraiKanaiworks@LM_smile_6u6@cip_dao@coffeebatake@ElenaNes6
@YuYuNFT_follow@Negitoro3_nft@2021seiju@p__investor@noujoujin
@FarmIseki@happyhe12476206@nemo_sqr@nanaki_maple@Kinoko0714

牡蠣試食会の様子

牡蠣若手の会メンバーの方々が、牡蠣の料理を自ら調理されています。

今回、特に特大の生牡蠣は多くの参加者を驚かせていました。

写真からでも、牡蠣がいかに大きいかがわかると思います。

海から揚がったそのまんまの塩味がありますので、追加の味付けは全くもって不要です。

磯の香りがお口いっぱいに広がり、爽やかさもあって心地よい後味でした。

また協賛された、鳥刺し・コーヒー、合鴨・お米も頂くことができます。

牡蠣若手の会の方々が作られた加工品も購入できます。

NFT展示会・牡蠣試食会の評判

試食会・展示会は大好評のあらしです。

NFT展示会×牡蠣試食会 まとめ

以上がNFT展示会×牡蠣試食会のレポートでした。

NFTと牡蠣の試食会を組み合わせるというのは、一次産業としても初めての取り組みですが、大成功に終わりました。

これからの牡蠣若手の会、ならびになおきちさんの活動に要注目です。