【初心者向け】JPYCでPolygon(ポリゴン)チェーンETHのNFTを購入する方法

PolygonチェーンのETH 暗号資産
Crypt Panda
今回はJPYCでPolygonチェーンETH(イーサリアム)のNFTを購入する方法を説明させて頂きます~!

JPYCでPolygonチェーンのETH(イーサリアム)で販売されているNFTを、購入する方法を説明させて頂きます。

NFTのマーケットプレイス OpenSeaで、下の図のような紫色のマークを見たことがありませんか?

これは、PolygonチェーンETHのNFTであることを意味します。

PolygonチェーンのNFTって購入するのは難しいと言われますが、そんな時は、JPYCを利用するのがおすすめです。

JPYCでPolygonチェーンのNFTを購入する際の手順は3つです。

図をたっぷり用いて、説明させて頂きます。

  • JPYCを購入
  • JPYCをPolygonチェーンのETH(イーサリアム)にSwap(スワップ)
  • PolygonチェーンのNFTを購入

JPYCとは?

JPYCとは、円のステーブルコインで、1JPYC=1円になる暗号資産のことを言います。

イーサリアムのメインネットの他、Polygon, xDai, Shiden上で動いており、常に1 JPYC = 1円で物品の売買に利用可能です。

PolygonチェーンのETH(イーサリアム)とは?

OpenSeaでいうPolygonは通貨ではなくチェーン、ようはネットワークを指します。

Polygon作品を買うにはETHをPolygon(旧MATIC)ネットワークに移動したETH on Polygonが必要となります。

NFTを売買する際、PolygonチェーンのETHは、度々必要なガス代が通常のETHより安くなる利点があります。

“通常のETH”と”PolygonチェーンのETH”の違いは、下の説明がわかりやすいです。

Polygon(ポリゴン) NFTの購入方法

Crypt Panda
ひとつひとつ、丁寧に設定していこう!

JPYCを使用して、PolygonチェーンのNFTを購入する手順は下記です。

  • JPYCを購入
  • JPYCをPolygonチェーンのETH(イーサリアム)にSwap(スワップ)
  • PolygonチェーンのNFTを購入

JPYCを購入

まずは、JPYCを購入します。

JPYCの購入方法は下記サイトをご参照ください。

JPYCをPolygonチェーンのETH(イーサリアム)にSwap(スワップ)

MetaMaskを使用して、JPYCをPolygonに交換します。

まず、MetaMaskを起動します。

右上のネットワークが、Polygonチェーン【Matic mainnet】であることを確認します。

⇒Matic mainnetに設定する方法はこちらの記事をチェック

そして、【スワップ】を選択します。

スワップ元として、【JPYC】を選択します。

また合わせて、Polygonに交換したい金額を設定します。今回が5,000円に設定しました。

スワップ先として、【ETH】に設定します。

その後、【スワップの確認】をクリックします。

ETHの金額が提示されます。

確認後、【スワップ】をクリックします。

処理中と表示されます。

ここでは、時間がかかります。ゆっくりと待ちましょう。

トランザクションが無事完了しました。

PolygonチェーンのNFTを購入

Crypt Panda
いよいよPolygonのNFTを購入するよ~!

Polygonを入手しましたので、PolygonのNFTを購入します。

今回は人気Voxelクリエーター “らびっとさん”のNFTを購入したいと思います。

OpenSeaで、購入したいNFTを選択します。

販売されている、NFTの【Buy Now】をクリックします。

価格を確認し、【Confirm checkout】をクリックします。

MetaMaskが起動しますので、【署名】をクリックします。

無事購入できました。

JPYCでPolygonチェーンのNFTを購入する方法: まとめ

以上がPolygonチェーンのNFTを購入する方法でした。如何だったでしょうか?

上記の情報は、2022年2月に設定した際の情報になります。最新の設定方法や、その他の情報などとは異なる可能性があります。ご了承ください。