【Twitter Blue】TwitterアイコンをNFTにする方法

SNS

NFTをTwitterアイコンにする方法を説明させて頂きます。

2023年1月11日からTwitterの有料プラン 「Twitter Blue」のサービスが日本で始まりました。

Twitter Blueでは、様々な新機能が利用できる予定です。

Twitter Blueでは、NFTをTwitterアイコンにすることができます。

今回はNFTをTwitterアイコンにする方法を説明させて頂きます。

Twitter Blueとは?

Twitter Blueに加入すると、様々な特典があるよ!

2023年1月11日からTwitterの有料プラン 「Twitter Blue」のサービスが日本で始まりました。

Twitter Blueでは、様々な新機能が利用できる予定です。

メールアドレスとクレジットカードがあれば、誰でも簡単にTwitter Blueを始めることができます。

NFTをTwitterアイコンにするためには、Twitter Blueに加入することが必要です。

Twitter Blueの加入方法に関しては、以下の記事をご参照ください。

【初心者向け】Twitter Blueのやり方

Twitter BlueでTwitterアイコンをNFTにする方法

Twitter Blueの初期設定をしていきます。

主な手順は「3つ」となります。

  • NFTを購入する。
  • スマホ版 MetaMaskをダウンロードする。
  • Twitter BlueにてアイコンをNFTに設定する。

NFTを購入する。

まずは、TwitterアイコンにするNFTが必要となります。

NFTの購入方法は、以下のサイトで説明させて頂いております。

ご参照頂ければ幸いです。

【初心者向け】NFTの始め方を徹底解説

10509

スマホ版 MetaMaskをダウンロードする。

スマホ版のMetaMaskをダウンロードする必要があります。

ダウンロード方法は以下の記事をご参照ください。

MetaMaskとの同期

PCのMetaMask(メタマスク)をスマホアプリと同期する方法

Twitter BlueにてアイコンをNFTに設定する。

Twitter BlueにてアイコンをNFTに設定します。

*Twitter Blueに加入している前提で説明させて頂きます。

Top画面、右上の【編集】をクリックします。

【アイコン】をクリックします。

【NFTを選択】をクリックします。

【ウォレットを接続】をクリックします。

【MetaMask】をクリックします。

MetaMaskが表示されます。

【パスワード】を入力します。

【接続】をクリックします。

【署名】をクリックします。

保有しているNFTを表示します。

アイコンにしたいNFTを選択します。

アイコンにする位置を設定します。

アイコンが六角形となりました。

NFTに無事設定できました。

Twitter BlueでTwitterアイコンをNFTにする方法: まとめ

以上がNFTをTwitterアイコンにする方法でした。

如何だったでしょうか?

一つ一つ設定していけば、確実に始めることができると思います。

是非チャレンジしてみてください。